男性は愛したい

気がついていない人も多いのですが

男性にとって

「この人を幸せにしている」という実感は

深い喜びと幸せを感じます。

 

社会的成功よりも幸せ度が高いという人もいます。

 

特に、結婚を考えている彼氏や夫は

あなたの笑顔が続くようにと考えて行動しています。

 

 

ただ、男性の視点と女性の視点が違うので

女性にとっては気がつかなかったり、検討はずれのように感じてしまうことも・・・

 

それはもったいないです。

 

男性が愛する方法を理解する

嬉しい愛され方を伝える

この2つのポイントで男性の愛情を感じやすくなります。

ポイント1 男性が愛する方法を理解する

女性は、日常の感情を大事にする傾向がありますが

男性は、生きることを大事にする傾向があります。

 

たとえば、

女性は、共感してもらったり、服やメイクを褒めてもらったりすると嬉しいですね。

付き合っていたら、どんなプレゼントをくれるか、どんなデートをしてくれるか期待したり

結婚していたら、家事や育児を手伝ってくれるか期待したり。

 
 
 

一方で、男性は、特に結婚を意識している女性に対しては

大切な人たちが社会生活を営んでいける環境を整えるようにすることが愛し方ポイントです。
 
 
 

 

「いやいや、うちのパートナーは全然そんな大きな器じゃないし」と思われる方もいるでしょう。

今の環境、状況が、女性が期待する環境ではないかもしれない。

でも、無意識の部分にその心意気があると思って接するか、ないと思って接するかでは、相手のモチベーションも、能力が発揮できるかも変わってきます。

 

ポイント2 嬉しい愛され方を伝える

男性は「察することが苦手」です。

 

こんなことをしてほしい、こんなことはしないでほしい、というのは

言葉で伝えることが大切です。

 

止めてほしいことについての伝え方は別の記事に書きますね。

 

まずは、

あなたがどういうところを褒められると嬉しいのか

あなたは、どういうことをされるとば喜ぶのか

言葉で伝えないと気がつかないと思ってください。

 

すぐにそれを実践してくれなくても怒らないでくださいね。

 
 

すごく待ってようやくやってくれても、全然期待に達していない場合、それでも

「ありがとう」「嬉しい」と伝えましょう。

 

あなたの笑顔がパートナーのモチベーションにつながります。

 
 

あなたのパートナーは

あなたを愛することがパートナーの幸せという前提がDNAに組み込まれている

と心底女性が思えるかで、言動が変わってきますよ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です